5年生

ものづくり・デザイン科見学

5年生がものづくり・デザイン科の見学に行ってきました。

高岡地域地場産業センター(ZIBA)と高岡市美術館に行き、高岡の伝統工芸について学びました。

 

地場産業センターでは、高岡の様々な伝統工芸品を紹介していただき、その作り方について知ることができました。また実際に売られている工芸品を見て、生活に使われていることを感じていました。

高岡市美術館では、高岡銅器の作り方について教えていただき、その後は展示品を鑑賞し、工芸品の美しさに触れました。

 

6年生になると、ものづくり・デザイン科の時間に、作品を実際に作ります。今日、実際に見て学んだことを生かしていくことが、楽しみですね。

次の投稿へ 一覧へ戻る 前の投稿へ